読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manakyu photo

写真を撮って並べるブログ

星空と人

@小浜島 星空の写真に人を合わせてみたいと思って試してみました。 この写真でSS15秒なので15秒じっとしてるってのがなかなか難題ですね あとWBを青めにしてみたほうが星空が映えますね。 今回の設定はISO1000、F2.8、SS15sです。 繰り返しですが星を撮って…

星空2日目

@小浜島 2日目は設定を詰めながら撮影できたので1日目とはまた全然違った感じに写っていると思います。 奥にやたら煌々と光っているのは西表島の明かりかな? 当日載せたiPhoneの現像よりましになったでしょうか サムヤン SAMYANG 14MM F/2.8 ED AS IF UMC …

天使のカーテン

@小浜島 アングル的には似たような写真ですが・・・ この雲から漏れる太陽の光、我が家では「天使のカーテン」と呼びますが正式な言葉としては薄明光線なんていうらしいですね。「天使の梯子」なんて言ったりもするらしいですね Nikon 標準ズームレンズ AF-…

星空1日目

@小浜島 一日目に撮った写真ですが、このときは設定値がイマイチでちゃんと写っていませんでした。 この日のほうが雲が少なかったので南十字星を撮るチャンスはあったかもしれません。 マニュアルでISO200、F2.8、SS15sって感じです。 レンズはSamyangの14m…

夕焼け2

@小浜島 夕陽の光がちょっと強くて眩しいなぁと思い、ヤシの木?で少し隠してみました。 案外いい感じになりました Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応 出版社/メーカー: ニコン 発売日: 2010/09/22 メディア: Camera …

夕焼け

@小浜島 はい、帰ってきました。 今回は2泊3日の旅行でしたが、その殆どを小浜島のホテルで過ごしました。 ホテルと言っても園内をカートで走って回るくらいの広さでプライベートビーチとか園内に小さい動物園とかあったりします。 ちなみにこちら、はいむ…

星空

沖縄旅行3回目にしてやっと星空を撮れました とは言え、一番見たかった南十字星が水平線付近の雲に隠れて見られなかったのが残念です 一眼撮影+iPhoneのアプリで簡易現像です

小浜島

iPhone7のカメラ侮れないですね

由布島 水牛の池

@由布島 由布島に入ってすぐのところに水牛がいっぱいいる池があります。 お勤めに出てる水牛たちもいますがシフト制らしいので休みの牛とか、仔牛とかはここで休んでます。 水牛ってそんな年がら年中水に入ってるもんなんですかね?

由布島 蝶々園

@由布島 蝶々園というここもビニールハウスです。 中にはその名の通り蝶々、特にオオゴマダラという日本最大の蝶々を見ることができます。生息域が喜界島以南とされているので本州では見ることができません。

由布島 ブーゲンビレアガーデン

@由布島 西の端にマンタの浜というのがあります。 謎のマンタの像があるだけなんですが、対岸にうっすら小浜島が見えます。 (ちなみに写ってるのはマンタの像じゃなかったですね・・・) すぐ前に由布茶屋というところがありちょっと休めるっぽいですがあ…

由布島 水牛の碑

@由布島 水牛でつくと島のスタッフの人に説明を受けて引率みたいに島の中心まで連れて行かれます。 その心はその先に記念撮影スポットが有りそこに全員行かせようとする誘導ルートってなだけなんですけどね。まんまと1枚買わされました。 その途中に、この…

由布島 水牛車

@西表島 当初西表島唯一の目的地だった由布島です。 昔は人も住んでいた小さい島でしたが、昭和44年の台風によって壊滅的なダメージを受け、ほとんどの住人が西表島に移住してしまいました。 その後西表正治という人が島に残り花や木を植えながら観光地とし…

星砂の浜

@西表島 場所的には西表島の北の端になります。 沖縄のおみやげなんかで有名な星の砂で有名な場所ですね。 駐車場のすぐ横にわかりやすくペンション星の砂があります。行きませんでした。

仲間川の風景

@西表島 ※今日何かFlickr調子が悪いんですけどなんで・・・? 小さいパイナップルみたいな樹の実がなってるのが見えます。 これはアダンというそうで、動物が食べたりするらしいですが人間は食べられないそうです。

マングローブと自然保護

先の日記でも簡単に書きましたが、マングローブとはヒルギなどの植物が群生している森林を指す言葉で、木自体を差す言葉ではありません。 今回の写真に主に写っているのはヤエヤマヒルギと言う種類です。たこ足のように根が生えている木です(このような根を…

仲間川マングローブクルーズ

@西表島 3日目、石垣島から西表島へ移動し、港を降りてすぐのところにある受付でツアーの申し込みをします。 朝一番のツアーに乗り込みました。こんな船で

石垣島の食事

@石垣島 石垣島で食べたものまとめです。 カメラ持って行かなかったことが多かったのでInstagram経由のiPhone写真で申し訳ないですが まずは2日目の昼に食べた明石食堂のソーキそば850円です。 めっちゃでかい軟骨ソーキが2枚も入っててすごいボリューム、…

御神崎

@石垣島 石垣島最後のポイント、御神崎です。 ガイドブックには「うがんざき」と書かれていましたが、現地の立て看板には「おがんさき」と書かれていたので表記はまぁ適当です。 平久保崎と雰囲気は似ていますがこちらは絶景というより絶壁って感じでした。

川平湾

@石垣島 次のポイントは川平湾(かびらわん)です。 石垣島の北西の端っこの方です。 その名の通り湾になってて幾つかの小島が海との間にあります。

米原ヤエヤマヤシ群落

@石垣島 天然記念物のヤエヤマヤシが群生しているという場所です。 こんな感じの道を進んでいきますが案外すぐつきます

平久保崎

@石垣島 平久保崎と言うのは石垣島の一番北の端っこです。 地図で見ると良くわかりますが北側の海のは当分何もありません。 逆にこれの後行くのは西表側なので海の向こうにはすぐに島が見えてるんです。 ここは見渡す限りの海です。

玉取崎展望台

@石垣島 ここから2日目。石垣島巡りです。 最初の目的地は玉取崎展望台です。 天気が良ければサンゴ礁が綺麗に見えるそうですが。 それでもハイビスカスなんかが咲いてます。

はいむるぶし

@小浜島 今回1日目お世話になった小浜島の「はいむるぶし」というホテルです。 とても良い所でした。 www.haimurubushi.co.jp テラスから見た庭の眺めです。開放的です。 天気が悪いのが重ね重ね残念ですが。

シュガーロード

@小浜島 速報でも貼りましたシュガーロードです。 なんでシュガーロードかっていうとこの両脇に広がるのはさとうきび畑だそうで。 舗装はされていますが路面は良くないので「ゆっくり走ってね」とレンタカー屋さんで言われました。

細崎 海人公園

@小浜島 細崎と書いて「くばざき」と読みます。 小浜島の最西端で、もうすぐそこは西表島です。 公園の中には巨大なマンタの像があります。なんでかは知りません。

石長田海岸マングローブ群落

@小浜島 この後別のところでマングローブはいやっつうほど出てくるんですが、小浜島にもマングローブ群落があるよってことで一応見に行きました。 正確にはマングローブという植物はないらしいです。ここに生えているのはヒルギなどの木々で、こういう湿地…

小浜島 大岳

@小浜島 大岳 大岳と書いて「うふだき」と読みます。 簡単に小浜島のことを書くと、場所は石垣島と西表島の間で、石垣島から船で30分。西表島との間は3km程度です。島の東端に大きな2つのリゾートホテルが有るほかはあまり大きく開発されておらず自然の多い…

4日目 石垣島から帰還

先ほど無事帰ってきました。なかなか濃い4日だったと思います。明日からしばらく八重山諸島各所の写真をじわじわ上げていきますが来週末また出かけるかもしれないので溜まって行きそうな気もしますが…写真はお土産と言うか自分ち用に買ってきたシーサーの置…

3日目 西表島

実質明日は帰るだけなので観光は今日がラスト。 今回の旅程で一番天気がまともだった日でした。 星砂海岸近くの食事をしたお店の横からの風景です。 明日はとうとう帰路につきます。帰りたくないなあ

2日目 石垣島

八重山諸島ツアー2日目はレンタカーで石垣島巡りです。天気が悪かったのですがそれでも素晴らしい景色と言うか、どちらかと言うと怖いくらいの断崖絶壁と強風でした。iPhone撮影のパノラマ写真、はてなで見られるかな?石垣島最北端の平久保崎です。

1日目 小浜島

今日は小浜島と言う所にいます。写真はシュガーロードと言われるながーい一本道島全体が凄くのどかで良いところです天気は曇り気味ですが雨の予報もあったのでまだマシかなぁって感じですね。