読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manakyu photo

写真を撮って並べるブログ

Beats X 買っちゃいました。

レビュー 長文 買ってよかったもの iPhone

 

https://www.instagram.com/p/BRrjH83g-ZZ/

Instagram

イヤホンここ数年迷走しているんですけど、先月位に発売されてかなり気になっていたBeats Xを買いました。
軽くレビューを

 

 

 

iPhone7になったことでイヤホンジャックが無くなり、Bluetoothへ移行する人が増えました。
僕も前から持っていた安いBluetoothを使ったりしたんですが外で使うにはしっくりきませんでした。

今回BeatsXを選んだ理由はいくつかありますが、とりあえず引き合いに出されるAirPodsと比べての話です。

アップル純正イヤホンが嫌い

AirPodsを買わなかった唯一にして最大の理由がこれです。

iPhone3GSから使って居ますが、純正イヤホンをまともに使ったことはほとんどありません。
単純な話で僕の耳に合わないのかつけて30分立たずに耳が痛くなってくるんです。
そのくせインナーイヤー型で遮音性もあまり高くないので音漏れもしやすいです。

そんなこんなでAirPodsが発表された時点からあまり興味を持っていませんでした。

AppleW1チップを搭載

そんな折、BeatsからW1チップ搭載のワイヤレスイヤホンが出るという事で

一個前にBeatsのイヤホンをずっと使って居て音質的にもデザイン的にも気に入っていました。
(最終的に断線して殉職しましたが)

ちなみにこのBeatsX以外にヘッドフォンタイプとスポーツ対応イヤホンの2モデルが先行して発売されています。
どちらも同じようにAppleW1チップ搭載です。

W1チップとはなんぞやですが、アップルの開発したイヤホン用のチップでiPhoneMacとの相性を考えて専用設計されているようです。
ですのでiPhoneとのペアリングは驚くほど簡単かつ素早く出来ます。イヤホン側の電源を入れて1秒でiPhone側で接続を認識します。

また電源効率にも優れており満充電で8時間再生、緊急時は5分の再生で2時間再生が可能との事。
Bluetoothはどうしても電源管理が煩わしくなりがちですがこれならなんとでもなりそうです。
またBeatsXは充電がLightning端子ってのが良いところ。iPhoneと同じ端子なので良くあるBluetoothイヤホンのようにMicroUSBケーブルを余分に準備しなくてよくなります。

カラー4色展開

AirPodsは白のみですが、BeatsXは白、黒、グレー、ブルーの4色です。
僕は黒と迷いましたがちょっと攻めてみてブルーにしてみました。黒のイヤホンってやはり多いので差別化出来るかなと。

有線イヤホンと比較して

最近使って居た有線イヤホンはどこかで評判を見て買ったDENONのものです。

 

DENON インナーイヤーヘッドホン ブラック AH-C710K

DENON インナーイヤーヘッドホン ブラック AH-C710K

 

 

音質自体は別に悪くもないですしまぁそつないイヤホンって感じです。

BeatsXを比較すると、当然線が無いので取り回しでストレスがありません。
どうしても有線イヤホンだとiPhoneをあちこちポケットとかカバンとか取り回してると引っかかったり耳から取れたりしちゃうし。

しかしながら唯一の有線のメリットは遅延の無さです。
ゲームとか、動画とか見ると結構出てきちゃうんですが、それでも後述の安いBTイヤホンよりは気にならないかなってくらいまでには遅延が軽減されています。AirPodsはかなりその辺は優秀らしいですが。同じチップなので同レベルを期待していましたが少なからずあります。

安いBluetoothイヤホンと比較して

以前布団で使う事を目的に買ったQY8というBluetoothイヤホンがあります。amazonで大体3000円しないくらいです。

 

 


お値段の差を差し置いても、QY8はBeatsXに比べて両耳の間のケーブルが結構ギリギリの長さなので、場合によっては無線なのに取り回しと言うか引っかかったりします。
接続に関しても癖なのか仕様なのか、一旦電源オンをするとペアリングしたように見えるんですがこの時点で音楽を流すと本体から出てきます。
一旦iPhone側の設定から接続を切って、再度Bluetoothを接続してやってようやくQY8と接続することが出来ます。
これに気付かずに電車で音楽鳴らしちゃったこともあります・・・

ただまぁ値段が5台買えちゃうくらい安いので、割り切って使う分にはそんなに悪い事は無いと思います。

 

数日間使ってみて

一番いいのは接続の簡単さですね。思い立ったらすぐ聞ける。なんなら有線を差すより早いくらい。

後は電源は通勤に使ってるくらいだと2日くらいは充電しなくてもいけます。前述の通り5分充電で2時間使えるという事なので、帰り前に充電切れてた!ってなっても5分待てば家までは持つくらい充電できるので問題なさそうです。

 

音質的にはまぁ特筆するほどでは無く。密閉感はあるので不満も無いです。

 

ちょっと気になるのは服の襟に引っかかったりしてたまにイヤホンが抜けそうになることもあります。抜けにくくするためにウイングチップを着けたり、イヤーチップを別の物に変えてみたりとまだやる事はあります。

 

現状ではかなりお勧めできると思います。

iPhoneユーザーの方は是非ご検討ください。

純正イヤホンに抵抗が無くてもっとスマートなのが良い人はAirPodsも良いと思います。快適性はさらに上を行っているらしいです(装着感を除き)

広告を非表示にする