manakyu photo

写真を撮って並べるブログ

米原ヤエヤマヤシ群落

石垣島

天然記念物のヤエヤマヤシが群生しているという場所です。

こんな感じの道を進んでいきますが案外すぐつきます

DSC_6340-1

 

 一番おくにこんな感じ。

上が伸びすぎてうまく写真に写りません

DSC_6342-1

ここのヤエヤマヤシ群落の入り口に「ぱぱ屋」というお店があり、店頭で目の前で絞ったサトウキビジュースを飲むことができます。

絞ってくれてるおじさんにカメラ向けたら何故かピースしてくれました。

DSC_6336-1

 

この後ろの建物でちょうどさとうきびをでかーいふろがまみたいなので煮詰めてて、後1時間位したら黒糖できるよ~と言ってました。

このお店で自家製の黒糖と海水から作った天然塩をおみやげで買いました。

 

100%黒糖の見分け方

ぱぱ屋の陽気なおやじさんに色々教えてもらいました。

石垣島とか西表島の土産屋で良く黒糖が売られています。
パッケージには100%天然黒糖!とか色々文言が書いてあったりしますが、本当の純粋な黒糖を見分けるのは簡単です。
裏面の原材料名に「さとうきび」とだけ書かれていれば大丈夫です。
これが違うものだと、黒糖の原材料に「黒糖」とか色々な材料が書かれてたりします。その黒糖の原材料は何なんだよって感じですよね。
この場合製品名は「黒糖」では無く「加工黒糖」と言う名前になるそうです。
折角石垣島で買うなら純粋な黒糖を狙ってみましょう。

こちらのお店では同じ製法で塩も作るそうです。でも煮詰めて出来るのが3%程度で結構な時間がかかるそうです。2日だか3日だか。
ちなみに黒糖が15%くらいって言ったかな・・・

 

広告を非表示にする